マイクロドローン始めます!

Posted コメントするカテゴリー: 氣波のドローン広場

最近ドローンにハマっている氣波です。
これまでにミニ四駆、Bトレイン(鉄道模型)とおもちゃ大好きなのですが、今はドローンが旬です。

EACHINE E010

最近はTVとかでもドローンを使った映像がどんどん増え、私もあんな動画が撮りたい!とワクワク感が爆発してドローンを始めました。

さて、ドーロンは初号機「Habsan H216A」、2号機「DJI Mavic Air」、そして今回購入3号機「EACHINE E010
なんだか知らないうちに3機も。
そのうち初号機のH216Aは行方不明になっています(笑。

手の平に乗る超小型のドローンで、マイクロドローン。

これを買おうと思ったきっかけが、「オンナノコズ:“Onnanocos” × Micro Drone」という動画を見てからです。
TVで見るような大自然の空撮も素晴らしいのですが、この動画は新しい!
この映像表現に一目惚れしてしまいました。

オンナノコズ:“Onnanocos” × Micro Drone

 

マイクロドーンを使ったミュージックPVのメイキング動画も発見!
これがまた面白かったです!

 

これができ上がった動画
未来飛行 / JDeeZ(ジェイディーズ)

JDeeZ(ジェイディーズ)いいですねぇ〜。
おじさん、元氣がもらえますね。

というわけで、私もこんな映像がとれたらなっておもちゃったわけで、早速マイクロドローンに手をだしてしましました。
マイクロドローンはアメリカが発祥のTiny Whoop(タイニーフープ)がメジャーなんですが、今回購入した「EACHNE E010」は中国版Tiny Whoop。
俗に「中華フープ」と呼ばれています(笑。
中華クオリティーですが、とっても楽しいですね。
もちろん本家よりもかなり格安です。
アマゾンでなんと2,300円

EACHINE E010
E010コントローラー

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなにちっちゃいんです!

Tiny Whoopは別売りパーツが販売が販売されていて、ミニ四駆みたいにカスタマイズもできるし、
パーツを集めて自作も。
そして、何と言ってもこのサイズです。大きさは8cm四方サイズで、重さは約30g。
家の中でも楽しめるんですね。

空撮も面白そうですが、Tiny Whoopのレースも行われていて、
ワクワクしますねぇ〜、ドキドキしますね〜。
若かりし頃ハマったミニ四駆の興奮が脳裏に蘇りますねぇ〜。

空撮を楽しむためにDJI Mavic Air を購入しましたが、機体とバッテリーを合わせて200gを超えるので、無人航空機の扱いになって航空法が適用されるんですね。
私の住んでいる東京では飛ばせる場所がないんです。
山梨県道志村に遊びに行った時にここぞとばかり飛ばしてくるのですが、このTiny Whoopは30gですから、航空法にも引っかからないし、日常的に遊べるのではないかと。

将来的には、自作をして空撮やレースをやってみたいと思っています。
ブログやYouTubeなんかでも、その経過をアップして行きますのでお楽しみに!

まずは安い中華フープで練習だーーー!!

アマゾンで購入しました。

感謝!氣波 拝。

 

Hubsan H216A 田んぼに墜落(泣;

Posted コメントするカテゴリー: 氣波のドローン広場

ブログの投稿日が半年ほどずれているのですが、前回紹介したホビードローン、Hubsan H216Aの続報です。


4月に農業体験の田植えの時に飛ばしたのですが、あえなく田んぼの水の中に墜落しました。

このドローンはスマホのWifiでコントロールになっているので操作の電波が50mぐらいしか飛ばないんですね。
それをちょっと飛ばせるようになったもんですから、調子こいて飛ばしすぎました。
Wifiが切れ、コントロールができなくなり、あえなく田んぼに墜落です。

幸いなことに、乾燥させるとなんとかモーターが周りましたが、どうもひとつ回転がいまいちです。

動画は初めて外で飛ばした時のカメラからの映像です。

感謝!氣波 拝。

ドローン・デビュー!!

Posted コメントするカテゴリー: 氣波のドローン広場

アメンボみたいなドローンを買いました。
Hubsan ドローン H216A X4 DESIRE Pro
という機種です

Hubsan H216A X4 DESIRE Pro

ひとくちにドローンと言っても、民生用から軍事用までたくさんあります。
民生用でも、商用で使える高価なものから、子ども遊べるものまで様々です。

趣味で楽しむドローンの中でも、空撮用、レース用などそれぞれに特化しています。

鉄道模型はそこそこですが、ドローンについては超初心者です。
そんな私が練習できて、ある程度綺麗な画像が撮れる機種を検討しました。

最初の購入に当たっては次の条件にしました。

  • 航空法対象外の200g以下のホビードローン。
  • 1万〜2万円台の価格帯でおじさんが遊ぶにはちょうどよい。
  • カメラの画素数が大きい。
  • そこそこサイズ大きい。
  • 空撮も簡単。

そんな条件でドローン先輩達のブログや動画などをみて、最終的にこの機種にしました。これでホビーなの?と思うぐらいのスペックです。
アマゾンでの評判はイマイチなのですが、評価の低い人ほど文句を書きたくなるもで、アマゾンの評価より、私自身の直感を信じたわけです(笑。

Hubsan H216A X4 DESIRE Pro

仕様:
ブランド名:Hubsan
品番:H216A
商品名:Hubsan H216A RCクアドコプター
周波数:2.4G
 
クアドコプター:
クアドコプターサイズ:180 × 180 × 60mm
重量(バッテリー含む):162g
バッテリー:7.6V 750mAh Lipo。
最大電流:6A
ローターサイズ:135mm(5.3インチ)
ホイールベース:225mm
モーター:コアレスモーター
 
電池:
電圧:7.6V
容量:750mAh Lipo。
飛行時間:約12分
充電時間:約130分
 
カメラ:

FOV:85°
解像度:1920 * 1080P 30FPS
写真のJPEG
ビデオMP4
 
トランスミッタ:
ブルートゥース トランスミッタ付き
Wifi最大飛行半径:50メートル
バッテリー:4 *単4電池(別売)
FPV:リアルタイムの写真/ビデオ伝送
 
APP機能:

WIFIリアルタイムビデオ伝送
ウェイポイントフライト(設定可能なウェイポイントと高度)
ワンキー離陸
私に従うモード
旋回モード
ヘッドレスモード
ビデオ/写真

200g以上の本格的な?ドーロンは空を飛ぶ無人飛行機ですので、航空法の対象となり、申請をしなければなりません。その辺は追々勉強していきます。

将来的には綺麗風景を空撮をしたいなぁと思っています。
また、レースドローンにも挑戦したいと。
ドローン超初心者なので、まずはホビードローンから。
これからじっくりと遊ぼうと思います。

感謝!氣波 拝。