氣波 達也プロフィール

Passion Ageing Lab.

代表 氣波 達也 ( きは たつや )

本名:佐藤達也

私は自動車部品メーカーのエンジニアを経て、約20年間高齢者介護に携わってきました。

2019年4月より、東京のほかに山梨県南都留郡道志村に2つ目の拠点を設けました。

現在では道志村が本拠地となっており、通信機器工場で働きなが、森の中で趣味を仕事にするコミュニティーを構築する仕事をしています。

また、地元道志村の住民向けの生体共鳴療法を提供する準備を進めています。

屋号について

私はバイオレゾナンス・セラピーの事業を始めるにあたり、屋号をPassion Ageing Lab.としました。

Passionは情熱、Ageingは加齢とか老化という意味です。

これを合わせて情熱的に年齢を重ねるという意味の造語にしました。

若返りや老化に対抗する意味でアンチエイジングが流行っていますが、

パッションエイジングは人生最期まで健康で情熱的な生き方を応援したいという思いを込めています。

また、心身の健康を通して日々の生活の幸福や、悟り、覚醒をお手伝いをしようと思っています。

 

国家・準ずる資格

・2級ガソリン自動車整備士

・4級アマチュア無線技士

・介護福祉士

・介護支援専門員

・丙種危険物取扱者

 

 民間資格

・基礎心理カウンセラー(日本メンタルヘルス協会)

・シータヒーリング
   アナトミー・プラクティショナー(シータヒーリング)

 

趣味

・アウトドア

・動画配信

・鉄道模型

・ドローン

・写真

・音楽

・スピリチュアリズム