バイオレソナンス・セラピー

キハ・オーラ20171102

キハ・オーラのコーナーです。
生体情報共鳴療法バイオレゾナンス・セラピーで使用しているNew Scan 2 (Sounds Scan)で計測した本日の私のオーラの様子です。

青いグリッドがきれな卵型の方がよりバランスの取れたオーラエネルギーの状態を示してします。

今日はパーフェクト!!

さすが、「森のひびき」さんの豊かな音楽を聞いて、夢亜ちゃんの美味しいロースイーツを食べたあとです。
音楽も料理も同じ波動共鳴の世界です。
響きあいますね!!

ちょど3年前の今頃にNew Scan 2 (Sounds Scan)を入れまして、親しいお友達にモニターをお願いした頃でした。
もう3年が経つんですね。
ありがたいことです。

音の共振共鳴を利用した健康法であり、美容法であり、
カウンセリングであり、エネルギーワークでもあり、
3年経つと色々な技も磨かれ、なんだか面白いことになっています。

今月の末にもまた研修を受けてきますので、さらなる技が登場するかもしれません。
自分でもワクワクしています。

バイオレンゾナンス・セラピーはドイツの振動医学の考え方が元になっています。
身体にはそれぞれの臓器や筋肉などには健康状態の固有振動数があって、
健康状態によってその振動数が微妙に変化するんでんす。
それを音の共振共鳴を使って測定て、パソコンで様々な解析をして
今の健康状態を予測します。
そこに健康状態の振動数の音を流して共鳴させて、トリートメントしていきます。

詳しくはこちらから。
バイオレゾナンス・セラピー

 

感謝!氣波 拝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です