Magrav

フリエネ倶楽部 今週もワークショップでした。

プラズマ装置Magravの省エネ実験をしています。
この大いなる実験に参加したい方の為に、組み立てワークショップとワークショップに参加できない方のための製作代行を行っています。

先週の日曜日にワークショップを行い、参加してくださった佐々木夢亜さんとのコラボ企画も決まりました。
こちらの方はまた別にご案内しますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今週は以前ワークショップに参加してくださった算命学の白鳥スワン先生のお弟子さん2名が参加して下さいました。

スワン先生はどうやらMagravを手にしてからパワーアップして、家中のパワーバランスがどんどん良くなり、パワーアップしたと!
そんなお話を聞いて飛んできたお二人でした。

前回のワークショップからは、プラズマエネルギーを安定化させるキャパシターという部品の接続方法を変更し、よりパワーアップしたとともに、今後展開されると思われるジェネレーターシステム(フリーエネルギー発電システム)に対応できるようにバージョンアップしたConfig-4というタイプにしました。

このConfig-4はキャパシターが3個多く、配線も複雑です。
合計6個のキャパシターをケース内に収めるべく、設計に工夫を凝らた結果、前回のワークショップでは組み立てがかなり複雑で難しくなってしまいました。

これはいかんということで、今回はさらに設計変更をしたもので行いました。

それでも結構難しかったようでで、特に圧着ペンチを使ってコイル状のコネクターをかしめる作業は大変そうでした。

日常生活で主婦が圧着ペンチを使うことはまずありませんからね(笑。
いつも自分でやっているとそれが”普通”になってしまい、他の人も普通にできると思ってしまいます。

部品の配置はこれで良いと思いますので、結線の方法を工夫し、次のワークショップに挑もうと思っています。

それにしても、無事完成してよかったです。
スワン先生のようにパワーアップできるといいですね。
ご参加ありがとうございました。

感謝!氣波 拝。

 

●ワークショップのご案内

11月6日(日)東京都多摩市
みんなの広場コラボワークショップ
詳細・お申し込み:http://minanohiroba.com/?pid=107699961
※キャパシターの配線は電気的に安全なConfig-3で行います。

11月13日(日)東京都西東京市 フリエネ倶楽部工房
11月20日(日)東京都西東京市 フリエネ倶楽部工房
12月 4日(日)東京都西東京市 フリエネ倶楽部工房
詳細・お申し込み:http://www.reservestock.jp/page/event_calendar/3639
※キャパシターの配線はハイパフォーマンスのConfig-4で行います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です