Magrav

フリエネ倶楽部 ヘルスペン試作やり直し!

ケッシュ財団のプラズマ技術を利用したヘルスペンなるものを試作しています。

ヘルスペン試作
ヘルスペン試作

今まで試作していたものがメドがたち、
いよいよモニター用として先行量産品を製作しようと、ケースとなるボールペンを買いにいったら
ナント!廃版になっているではあ〜りませんか!
これはちょっとショックでした。

その次のバージョンのボールペンを買ったのですが、これが廃版になったものよりさらにチープ感が強くて・・・(笑。
しかも、8本108円がさらにお得に10本108円!
ケースも少しスリムになっています。

ところがこのチープ感バリバリのボールペンで試作をやり直して行くと、これが前のボールペンよりかなりイケてます。

安い分複雑な機構がなくシンプル!
そのぶん長いコイルも入れられ、外からコイルがよく見え、視覚的にも効果がでそうな感じ。
オリジナルのステッカーを作って張ってみたら、いい感じになりました。
ステッカーは以前講座を受けた笑顔流筆文字で「ありがとう」の言霊を入れました。

はがきに書きスキャナーで読み込み、ワードで体裁を調えてシルバーの手作りステッカー用の用紙に印刷。
一昼夜乾燥させ、付属の保護ラベルを貼り、デザインナイフで切り出します。
保護ラベルのおかげで汗ばんだ手で触ってもインクがにじむ事もなく、UVもカットされ色あせが抑えられます。
今の時代、自作でこのようなステッカーが作れる時代なんですね。感謝です。

コイルは66巻きの左巻きスングル重力場に対応しています。
これにナノコーティングと麻炭+CO2ガンズのコーテティングを施します。
発想はケッシュ財団のペインペンが元になっているのですが、ちょっと構造が違うので、
別物だと思って下さいね。

動画でも、ヘルスペンのお話をしていますので、ご覧下さい。

感謝!氣波 拝。

 

フリエネ倶楽部 ヘルスペン試作やり直し!” への2件のフィードバック

  1. 変に気取っていなくて良いと思いますよ。
    チープには見えません。言われれば、そう見えてしまいますが。
    私は欲しいですね。
    スケルトン良いですよ!!

    1. Ituhayaさん、コメントありがとうございます。
      シンプルさがデザイン的にも構造的にも良い結果になりました。
      時計でもスケルトンで中の機構が見えるものはかっこいいですよね。
      ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です