Magrav

フリエネ倶楽部 自作DIY-MAGRAVSすばる2号が完成しました。

ケッシュ財団が無料で公開しているフリーエネルギー装置MAGRAVSのブループリントを元に
自作をして、実証実験をしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
DIY-MAGRAVS すばる2号

私が作るMAGRAVSは「すばる」という名前をつけています。
私の魂の故郷に由来しています。
今回はその2号機です。

1号機よりはかなりバージョンアップをしました。
Capacitor、3種GANSコーティング、GANSボールで、本家のケッシュ財団が発売しているものにかなり近い仕様になっています。

すでに慣らし運転に入っていますが、無負荷での慣らし運転なので、特段変化は見られませんが、
密かにコンセント周りのナノ化が進んでいると思われます。
今回は発熱しないように慎重に注意深く進めていこうと思います。

設置場所は私がメインで使用しているコンセントに設置しました。
ブログやフェイスブック、ホームページ、写真の管理、動画編集、文書作成と主力で使っているMac BooK Pro。
バイオレゾナンス・セラピーと動画配信(波動の天恵doga)で使っているヒューレットパッカードのWindowsパソコンとデバイス、拡張ディスプレイ。
さらに、動画配信やDIY-MAGRAVSを製作やワークショップの準備をするときの照明、ホットカーペット、アロマディフェーザー、コーヒー保温器、電動ドリルのバッテリー充電器、デジカメのバッテリー充電器がつながります。
Passion Ageing Inc.の中枢をになうコンセントです。

慣らし運転が終了後にそのまま実用運用に入ろうと思っていますので、慣らし運転でどの機材から順番に慣らし運転に投入して行くか考えながら進めて行きたいと思っています。
慣らし運転中は別コンセントから電源を引っ張ってますが、そのコンセントはDIY-MAGRAVSすばる1号がナノ化したコンセント(1号は外してあります。)です。

さて、今後どのようになって行くのか、乞うご期待!

感謝!氣波 拝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です