キハのさんぽ道

北海道の実家から旬の食材

heder19今年も北海道の母から旬の食材が送られてきました。

豊かさに感謝!
ありがとうございます。

 

たつのかまぼこ

「たつ」はスケトウタラの白子のこと。
丁度今の季節の1週間ぐらいで取れたスケソでしか作ることが出来ない超レアなかまぼこだ。
最近は宅配便が発達したので北海道に知り合いがいれば送ってもらるが、
クール宅配は無い頃は地元でしか食べられなかった珍味中の珍味だ。
もし、銀座で食べたらとんでもない事になりそうだ。

いや、銀座でも築地でも食べられないかもしれない。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

たらこ

たつがオスならこちらはメス。
博多あたりだと唐辛子をいれて辛子明太子になるが、北海道は唐辛子は入れずシンプルに塩付け。
その品質は日本一と謳われる地元の逸品。
これだけでご飯を何杯も食べることが出来る危険な食材でもある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

身欠きニシン

氣波家のご祖先様が津軽から移住して北海道に住み着き、
結婚した方は地元の網元で、ニシン漁をしていたと聞いている。

ご先祖様は「イチ・ヤマ・ジュウ」と屋号をもち、寺子屋もやっていたという。
「イチ・ヤマ・ジュウの学校」といい、かなり有名だったらしい。
父の代で閉めたかまぼこ店も「イチ・ヤマ・ジュウ」の屋号を使っていた。
私もこの屋号を復活させようか。
氣波家のルーツに身欠きニシンがある。

感謝!氣波 拝。


北海道の実家から旬の食材” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です