未分類

A3ミニジオラマ2号製作記(9)基板の穴あけ

heder20

今日も工作、イヤ、瞑想の時間です。

ジオラマに組み込むパワーパック(スピードコントローラー)を作っています。

プリント基板に電子部品の足をハンダ付けするための穴あけを行いました。

201509193穴の直径Φは0.6mm。

ピンバイスで開ける太さなのですが、
指が疲れるので思いっきりよく電動ドリルで。

力を入れすぎるとドリル歯は折れます。

何回やっちまったことか。

最近では頃合いが身に付きました。

やっぱり「いい加減」は大切です。

201509194穴をあけ終わったプリント基板。

FETとダイオードの足はちょっと太いのでそこだけΦ1mmに大きくします。

基板の四隅にはΦ3mmの穴。
ここには基板を固定するビスが通りますが、ビス止めが面倒なので実際はパテで貼付けてしまいます。

一応格好だけ。

と、言う事でドリルの歯をおる事なく穴あけが完成!

次は電子部品のハンダ付けです。

 

今日はこの辺で。

氣波 拝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です